カウンセリングこころのエステ悩み相談

ホーム サポート/お問い合わせ サイトマップ
こころのエステは女性専用となっております。
東京立川オフィス

横浜オフィス

事前にお問い合わせをお願いします。日程とカウンセラーをお決めいたします。
こころのエステは、オレンジリボン運動に賛同しています。
こころのエステ

アートセラピー


「色彩心理」という言葉が、よく言われていますね。
日々、生活する中でも身近な「色」というものについて、
理解をしていこうとするのが「色彩心理」といわれています。

1つのことに決めたがる「脳」と複雑な心理模様の「心」が「色」を利用して表現しているのが
「色彩心理」であると解釈しています。
人は一つだけの感情を抱いていることは少ないですね、複雑な心理状態の時には複雑な色彩表現をしたりします。たとえば、虹は、6~7色がすべて同時に表現されています。
色一つ一つに象徴される感情が一度に溢れだした表現としてみましょう。
喜怒哀楽すべての感情が同時に感じられる精神状態とは、どんな時でしょうか?悲しいこと、嬉しいことであれ、その時の状況によって、さまざまな感情が、多くの彩りが気になる、あるいは表現したくなるのでは・・と、考えられています。

色を表現する→色を描く→色を載せる→色を重ねる・・・、
表現された絵には、捉え方が色や形や素材の使い方などに
反映されて表現されてくるのではないか・・と、思います。

虹色を表現したくなる時という心理状態は、多色で表現される喜怒哀楽、ビジョンと読み解いたなら、その人が描く日常背景にはどんな関係が取り巻いているのでしょうか・・。もしかしたら、何か転機があったり、これからどうしたらいいかな・・と、思案を重ねているかもしれません。もしくは、いろいろな揺れ動く時期にあるのかもしれませんね。
人の心からイメージされてくる、「夢」や「箱庭の配置」、自由に表現する「自由画」には、条件があっての表現ではなくて、色、モチーフ、アイテム、構成、塗り方やタッチ、などをありのままに、その人の感ずるままに表現することで、意味が表れてくるものなのです。

気になる夢同様、気になる絵があったり、描いた絵がありましたら、ぜひ、読み解きセラピーにいらしてください。善悪、理屈、上手い下手・・そういう概念は除いて、表現されているものから、何かSOSが見つかることがあるかもしれませんね。


料金
☆絵の読み解きセラピー ご持参の場合
一枚1000円
☆絵の読み解き+ 面談カウンセリング (初回のみ80分)60分
8000円

予約お申込みはこちらの予定カレンダーへ。
お問い合わせはこちらのメールフォームへ。



Copyright© kokoronoesthe All rights reserved.

カウンセリングこころのエステ悩み相談